cover_moto

保育士・幼稚園教諭のための
保護者支援
保育ソーシャルワークで学ぶ相談支援

〜これからの保育〜

永野典詞・岸本元気 著

2014年3月14日発売

B5変形
本体価格1,700円+税
ISBN978-4-88024-494-5

保護者対応の A to Z がイラストでわかる!! 保育ソーシャルワークがわかる!!

全ページ図解。事例も豊富。
新人さんはもちろんのことベテランさんも目からウロコの保育ソーシャルワークが学べる本です。

第1章 保護者支援とは何かを考える
第2章 保護者との適切なかかわり
第3章 保護者の心に寄り添う
第4章 保育者のソーシャルワーク実践
第5章 保育士に必要なコミュニケーションスキル
第6章 特別な支援が必要な子どもの保護者支援
第7章 保育所保育指針から保護者支援・子育て支援

dot_pink

shiomi2
お薦めします!

汐見稔幸(白梅学園大学学長・東大名誉教授)

保育ソーシャルワークの思想、考え、技法を実に分かりやすく!教えてくれる本。
子育て支援に関わるすべての人に読んでいただきたい。

dot_pink

p10-11 p112-113

著者 プロフィール

永野典詞(ながの てんじ)

保育ソーシャルワーク学会常任理事 / 社会福祉士 / 中九州短期大学幼児保育学科准教授。保育士養成課程で教鞭をとる傍ら、保育ソーシャルワークの普及に日々尽力している。

【著作】
「保育ソーシャルワークのフロンティア」(晃洋書房)
「福祉教科書 保育士 完全合格テキスト 上 2014年版」(翔泳社)

 

岸本元気(きしもと げんき)

保育士、精神保健福祉士、保育ソーシャルワーカー、親と子のメンタルヘルス研究所所長。
メンタル不調時の子育て支援の専門家。メンタル不調(うつ病・パニック障害など)を抱えた保護者の方の子育て支援に特化したソーシャルワーク、カウンセリングを行う。保育現場や教育現場、企業内でも幅広く活動している。

【著作】
「0・1・2歳児の魔法の「言葉がけ」—こどもがすくすく成長する (若手保育者の指導力アップ)」
「こどものこころをグッとつかむ魔法のお話 (若手保育者の指導力アップ)」
(ともに明治図書出版)