cover1

パリのチョコレートレシピ帖

多田千香子 著

Parisのチョコレートお菓子 最新レシピが30以上!
おうちにあるいつもの道具と材料で、かんたん!美味しい!
パリ仕込みの素敵なショコラが出来上がります。
各章のコラムにも、パリの“今”が満載!
パリ好き女子にも楽しめる1冊です。

2013年12月13日発売

B5判 104ページ
定価1,500円(+税)
ISBN 978-4-88024-489-1

パリに暮らして、パリを旅して出会った大好きな30余りのレシピを紹介!

<1章 パパッとショコラ7>

焼くだけ、のせるだけ、混ぜるだけ。どれもあっというまに作れます。
アツアツ、ひんやり、愛はスピード、すぐどうぞ。

<2章 贈りたいプチ・ショコラ11>

とびきりおいしいチョコを使って、肩ひじ張らず、ちょーこちょこ。
すきま時間でつくってみましょう。
日持ちするもの、型崩れしないもの、余りがちな卵白を使えるものを集めました。

<3章 パーティーの主役ショコラ10>

年に1度のバレンタイン、クリスマスにはちょっとだけ腕まくりしてみませんか。
作りながら披露しながら、ワクワクドキドキ…。
「私には無理」「難しそう」?
いえいえ大丈夫。
ちゃんと量って段取りすれば、必ず作れます。

p40-41 p62-63
p82-83 p96-97

コラムも充実!

多田千香子 プロフィール

朝日新聞記者として新潟・広島・大阪・福岡で12年あまり勤務。 退社と同時にパリに渡り、料理学校 ル・コル ドン・ブルー・パリ校に入る。 製菓上級課程を修了。

帰国後、おやつ新報で、おやつ記事の配信をスタート。 京都・東京在住を経て2013年よりインド在住。

著書に
「パリ砂糖漬けの日々」(文藝春秋)
「おやつ新報へ、ようこそ。」(エンターブレイン刊)
「パリのおやつ旅のおやつ」(朝日新聞出版刊)