風鳴舎

新刊『絵本から広がる遊びの世界 読みあう絵本』発売

2017.5.30 更新

『絵本から広がる遊びの世界 読みあう絵本』いよいよ発売。
読みあう絵本shoei

樋口正春、仲本美央 編著
読みあう活動研究会(石井康香、高野美千絵、有馬聡子、米原生野、白石和也、宇野直樹)著

絵本を通して培われる大人と子どもとの相互作用・活動が、子どもの成長にどのように作用するのか、わくわく楽しい保育の実践を通してお伝えする本です。
絵本の読み聞かせが子どもの育ちにいい、と言われますが、何がどういいものなのか、よくわからずに絵本を読んでいる方も多いのではないでしょうか。
本書では、子どもと大人とで絵本を〝読みあう”ことを出発点に、子どもが自らの成長につながる遊びの世界を見つけていく、その遊びを通して成長していく、その姿を追っています。
具体的な実践法が満載。絵本の素晴らしさと、子どもの発達段階に絵本がどう作用するのか、を実感いただけます。
保育士さん自身の成長につながるヒント・ポイントも満載。
普段の保育や子育てにお役立ていただけます。
絵本の年間計画表(<年齢別>0,1,2,3,4,5歳)付。
2018年4月施行の「新・保育所保育指針」対応。
写真満載。オールフルカラー本。


保育関係の書籍を刊行する出版社

教育保育関係レシピなどの書籍を刊行する出版社、風鳴舎です。「生活、育児・幼児教育、保育」といった女性・子供関係の書籍を刊行してまいります。

保育士の資格取得を目指すなら

風鳴舎では、教育保育関係の書籍や保育士問題集を刊行しております。保育士資格取得を目指している方、保育士や幼稚園教諭として働いている方におすすめの書籍です。また、生活や子育てに関する書籍も刊行しております。自宅にある道具と材料で簡単にパリ仕込みのショコラが作れるパリのチョコレートレシピ、手軽にパリのごはんが作れるレシピ本など、パリ好き・スイーツ好き必見の書籍です。保育関係・生活・子育てに関する書籍をお求めでしたら、是非ご利用ください。

コラム

保育園と幼稚園の違い保育士になるためにはチョコレートの魅力子育ての情報収集方法子ども・子育て支援新制度について
保育士に求められること保育士試験についてお料理が楽しくなる道具選び幼児教育とは認定こども園とは
保育士の資格を活かせるお仕事保育士資格を取得するメリット保育ソーシャルワークについて保育士の仕事内容男性保育士について
保育士が必要とされる理由公立保育園と私立保育園の違いとは贈り物やイベント時におすすめのパリスイーツ保育士実技試験の注意点と心得園児との上手な接し方