風鳴舎

【新刊】『忘れられた市民 子ども』(国際モンテッソーリ協会(AMI)公認シリーズ第4巻)発売

2018.8.2 更新

<<日本初 ついに出ました>>
国際モンテッソーリ協会(AMI)公認シリーズの第4巻
『忘れられた市民 子ども』
-モンテッソーリが訴える永遠の問題-が発売となります。

9784907537098

マリア・モンテッソーリ本人の口から発せられた研ぎ澄まされたワードの数々。
含蓄あるフレーズ、問いかけが胸に深く突き刺さります。

汐見稔幸先生(東大名誉教授)が推薦文をお寄せくださっています。↓この言葉も深いです・・

保護される主体。自己形成する主体。両面を見事に統一した子ども論。
子どもは社会を構成する一因であるという考えを、わが国近代はうまく取り入れることができなかった。
市民とは何かがよくわかる好著。


お知らせ一覧

保育関係の書籍を刊行する出版社

教育保育関係レシピなどの書籍を刊行する出版社、風鳴舎です。「生活、育児・幼児教育、保育」といった女性・子供関係の書籍を刊行してまいります。

保育士の資格取得を目指すなら

風鳴舎では、教育保育関係の書籍や保育士問題集を刊行しております。保育士資格取得を目指している方、保育士や幼稚園教諭として働いている方におすすめの書籍です。また、生活や子育てに関する書籍も刊行しております。自宅にある道具と材料で簡単にパリ仕込みのショコラが作れるパリのチョコレートレシピ、手軽にパリのごはんが作れるレシピ本など、パリ好き・スイーツ好き必見の書籍です。保育関係・生活・子育てに関する書籍をお求めでしたら、是非ご利用ください。

コラム

保育園と幼稚園の違い保育士になるためにはチョコレートの魅力子育ての情報収集方法子ども・子育て支援新制度について
保育士に求められること保育士試験についてお料理が楽しくなる道具選び幼児教育とは認定こども園とは
保育士の資格を活かせるお仕事保育士資格を取得するメリット保育ソーシャルワークについて保育士の仕事内容男性保育士について
保育士が必要とされる理由公立保育園と私立保育園の違いとは贈り物やイベント時におすすめのパリスイーツ保育士実技試験の注意点と心得園児との上手な接し方