月別アーカイブ: 2021年8月

今、もっとも必要な
これからの子ども・子育て支援

◎土谷みち子 編著
汐見稔幸/汐見和恵/野井真吾/山本詩子 著

何が足りない? 21世紀に求められる知見・視点・そしてノウハウ。
子どもの豊かな成長を支え、産んでよかった! と思えるよう
寄り添い伴走することが一層重要な時代に。
保護者支援を含む子育て支援がまるわかり。

2021年6月8日発売

B5変判
定価:本体2,000円+税
ISBN978-4-907537-34-0

ありそうでなかった、“これからの子育て支援”の本

女性の社会進出、核家族化といった社会の変化に伴い、近年では子どもの預け先の問題をはじめ育児不安の増加など、子育てに関するさまざまな問題が生じています。

法改正では保育園や幼稚園に子育て支援の義務化が明記はされましたが、まだまだ具体的支援策が足りない状況が続いています。本書では巻頭カラー+ところどころで子どもと子育て支援にまつわるデータを提示、保護者たちが実際に求めている支援・子どもたちの状態・足りていないこと、についてあぶりだし、今後の方向性を提案。

日本保育学会会長の汐見稔幸先生ご夫婦によるご自身の子育てのお話も面白く、助産師会元会長の山本詩子先生による妊娠期からの支援の視点も非常に新しいものになっています。

編著者:土谷みち子 プロフィール

関東学院大学 教育学部教授。専門は、臨床発達心理学・保育学。臨床発達心理士資格。
企業立の民間家庭教育研究所において未就園の親子教室運営や発達相談・研究に17年半従事。地域臨床活動:横浜市子育て支援拠点スーパーバイザー(神奈川区・港南区・戸塚区等
)。こども家族早期発達支援学会顧問、厚生労働省子ども・子育て支援推進調査企画評価委員。NPO法人「こどもと未来〜おひさまでたよ〜」 理事長。

著者

汐見稔幸:東京大学名誉教授。日本保育学会会長。専門は教育学、教育人間学、育児学。

汐見和恵:家族・保育デザイン研究所所長。フレーベル西が丘みらい園元園長。

野井真吾:日本体育大学教授。

山本詩子:山本助産院院長。日本助産師会元会長。

『今、もっとも必要な子ども・子育て支援』購入サイト

■弊社購入ページ
http://fuumeisha.rr2.co.jp/products/978-4-907537-34-0

■Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/4907537344/

■e-hon
https://bit.ly/3g4uLSN

■honto
https://honto.jp/netstore/pd-book_30980319.html

■セブンネット
https://7net.omni7.jp/detail/1107204481

■紀伊國屋書店
https://www.kinokuniya.co.jp/f/dsg-01-9784907537340

■ honya club
https://www.honyaclub.com/shop/g/g20280066/

こどもモヤモヤ解決ドリル
やまそー先生が教えてくれる問題解決の5ステップ

学校や世の中で起こるモヤモヤ事件のもやもやをスッキリ!!
問題の「発見力」「解決力」をドリル×絵本で鍛えます。

2021年8月7日発売

フルカラー/B5変/140P
本体価格1,300円+税(定価1,430円)
ISBN978-4-907537-35-7
対象:小学校低~中学年以上、大人まで。総ルビ。

絵本の主人公は、くるりの『琥珀色の街、上海蟹の朝』PVなどで大人気の「マムアンちゃん」。

コロンと愛らしいフォルムで自分の気持ちにいつも正直なマムアンちゃんと一緒に問題解決に取り組み、問題を「発見」し「解決」する力がつく本です。

やまそー先生オンラインゼミ※に参加してくれたこどもたちとやまそー先生の激論をもとに、やまそー先生とこどもたちが実際に取り組んだ問題解決の手法、5ステップをまとめました。問題を発見し、解決に向かう道筋のつけ方を5つのステップで学んでいきます。

本書ではこどもたちの生のお悩み解決のストーリーが展開されます。モヤモヤの感情から思考を形作っていく方法を学びます。

こどもたちのお悩みは、そのまま大人の世界のお悩みに通じます。大人も感情と行動の間の「思考」を作り、こうしたいという”思い”や”目的”を効果的に実現していくための方法を学ぶことができます。

※やまそー先生オンラインゼミはオンライン授業の検索・予約サイトキッズウィークエンド様のご協力で行われました。

目次

■第1章:友だちへのモヤモヤ

ケース1:わたし仲間外れにされちゃったみたい??
ケース2:友だちが別の子に一人占めされちゃった!
ケース3:給食当番の友だちだけおかずが多い。それってズルくない?!
ケース4:いつも言い方がきついクラスメイト。わたし何かした?
まとめ
など

■第2章:友だちへのモヤモヤ

ケース1:先生に言いがかりをつけられた!ぼくやっていない!
ケース2:先生から無言の圧力!みんなと違う意見、ダメなの??
まとめ
など

■第3章:先生へのモヤモヤ

ケース1:なぜ本をもとに戻さない?隠す?図書委員のなげき
ケース2:広告なのに日本語が変!それ、ダメじゃない?!
ケース3:きれいな海にごみがポイ捨て!どうしてゴミを捨てるの?
コラム:12歳のぼくが、町を変え、市政を変えた本当の話
ケース4:どうしてみんなと同じ勉強や宿題をやらなきゃいけないの?
まとめ
など

ワークシートのダウンロードはこちら

山崎聡一郎 プロフィール

1993年生まれ。教育研究者、写真家、俳優。合同会社Art&Arts代表。慶應義塾大学 SFC 研究所所員。慶應義塾大学総合政策学部卒業、一橋大学大学院社会学研究科修士課程修了。修士(社会学)。2013年より「法教育といじめ問題解決」をテーマに研究活動と情報発信を行う。2021年、公益 財団法人日本ユースリーダー協会第12回若者力大賞ユースリーダー賞受賞。劇団四季「ノートルダムの鐘」に出演するなど、ミュージカル俳優としての顔も持つ。代表作には『こども六法』(弘文堂)があり、第54回(2019年)書店新風会新風賞を受賞。

山崎聡一郎 Official Home Page
https://www.yamasow.com/
Twitter @S_Yamasaki1026
YouTube やまそーチャンネル

ウィスットポンミニット プロフィール

1976年、タイ・バンコク生まれ。愛称はタム。1998年バンコクでマンガ家としてデビューし、2003年から2006年まで神戸に滞在。2009年『ヒーシーイットアクア』により文化庁メディア芸術祭マンガ部門奨励賞受賞。

現在はバンコクを拠点にマンガ家・アーティストとして作品制作の傍ら、アニメーション制作・音楽活動など多方面で活躍する。

主な作品に「マムアン」シリーズ、『ブランコ』(小学館)、『ヒーシーイット』シリーズ(ナナロク社)など。くるりの楽曲「琥珀色の街、上海蟹の朝」PVも手掛けた。2020年に『ハッピーマムアン』(ハーパーコリンズ・ジャパン)、『ほぐほぐマムアンちゃん』(岩崎書店)を刊行。

Twitter @wisutponnimit
Instagram http://instagram.com/wisut
Animation https://audio-technica.co.jp/shortshortstory/

『こどもモヤモヤ解決ドリル』購入サイト

■Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/4907537352/

■楽天ブックス
https://books.rakuten.co.jp/rb/16759527/

■honto
https://honto.jp/netstore/pd-book_31025635.html

■e-hon
https://qr.paps.jp/Kldux

やまそー(山崎聡一郎)先生のサイン入り本の購入はこちら

ご希望の方は下記フォームよりお申込みください【40冊限定】

購入申込みフォームはこちら

お振込用紙と一緒に本をお届け致します。到着しましたらすぐにお振込をお願い致します。
お振込手数料・本の送料は風鳴舎で負担致します。本の代金1430円のみお振込ください。
 
Twitterをされていらっしゃる読者様:
風鳴舎の新刊情報Twitterのフォローをお願い申し上げます。
https://twitter.com/fuumeisha

国際モンテッソーリ協会(AMI)公認シリーズ05 『モンテッソーリは語る』新しい時代を生きる人を育てるために
国際モンテッソーリ協会(AMI)公認シリーズ 05

『モンテッソーリは語る』
新しい時代を生きる人を育てるために

マリア・モンテッソーリ 著/AMI友の会NIPPON 訳・小川直子 監修

シリーズ完結最終巻

2021年8月4日発売

A5判/100ページ
定価 1,800円(税込)
ISBN 978-4-907537-10-4

kakomi_ami
国際モンテッソーリ協会(AMI)が、
モンテッソーリ教育の正しい認知と普及のために刊行した
ブックレットシリーズの日本語版です。

モンテッソーリが亡くなる3年前にイタリアのサンレモで語ったモンテッソーリ教育の世界観
すべての大人へモンテッソーリが贈るエール

汐見稔幸先生(◆東京大学名誉教授)おすすめ
子どもは社会を構成する一員であるという考えを、わが国近代は
うまく取り入れることができなかった。市民とは何かがよくわかる好著。

【目次】

1949年サンレモにて

■第1章:幼児期の子どもたちが持つ創造的な可能性について
教育の基本姿勢は」育むこと
子どもが自然に育つ力

■第2章:時間と空間を超えた人類の連帯について
子どもが持っている豊かなエネルギー
人は他人に支えられて生きるもの
物語は児童期の教育に不可欠
先人たちの生き様に思いを馳せる教育

■第3章:吸収する精神
新しい教育者

■第4章:子どもを介して世界が一つになること
教師の責任

◆著者について

マリア・モンテッソーリ

by Maria Montessori
1870-1952年

イタリア最初の女性の医師。精神医学、哲学、人類学、心理学など幅広い知識と経験を兼ね備え、鋭敏な観察眼を通して、子どもたちを観るうちに人間にはある共通した「発達の法則」があることを発見した。1907年、ローマのスラム街サンロレンツォ地区に貧しい子どもたちのための「子どもの家」を開設し、そこでの試行錯誤の結果、このメソッドは瞬く間に世界各地に広まり、100年たった現在も世界中で高い評価を得ている。戦後は平和教育に注目したことからノーベル平和賞に三度ノミネートされる。1952年にオランダにて逝去。—幼い子どもは「私たちの未来の希望である」とはモンテッソーリの深く永続する信念である。

◆訳者プロフィール

AMI友の会NIPPON(Friends of AMI NIPPON)

モンテッソーリ教育を普及する一般社団法人として2012年7月に設立され、翌年4月にオランダにある国際モンテッソーリ協会(AMI)より正式に関連団体(Affiliate Society)として認証された日本で唯一の団体。主な活動は国内外で実践されているモンテッソーリ関連の情報提供(乳幼児/小学校/思春期/高齢者の認知症ケア等の養成コースのご案内)、セミナー等の企画運営、講師派遣、未翻訳のモンテッソーリ資料・書籍の翻訳・出版などである。当会員になると年4回のメールニュースが届き、会員価格で書籍購入やセミナー参加ができ、またAMI本部の会員となり世界におけるモンテッソーリ教育の普及を支援することができる。

Email amitomo@arion.ocn.ne.jp
http://www.amitomo.org/

◆監修者プロフィール

小川直子

モンテッソーリ教育を普及する一般社団法人として2012年7月に設立され東京都出身、米国メリーランド州在住。東京学芸大学幼稚園科卒業。保育士・幼稚園教員免許・小学校教員免許取得。その後東京国際モンテッソーリトレーニングセンターにてモンテッソーリ3-6歳ディプロマ取得。

米国ロヨラ大学にて教育学修士取得、AMI(国際モンテッソーリ協会)3-6歳トレーナー認定。

ウィスコンシン州にてAMI6-12歳ディプロマ取得。日本、フィリピン、中国、アメリカでトレーニングコース・アシスタントコース開催。

AMI3-6歳トレーナー・AMI/USA コンサルタント・3-6歳クラス教師・3-6歳コース試験官。