こどもモヤモヤ解決ドリル
やまそー先生が教えてくれる問題解決の5ステップ

学校や世の中で起こるモヤモヤ事件のもやもやをスッキリ!!
問題の「発見力」「解決力」をドリル×絵本で鍛えます。

2021年8月7日発売

フルカラー/B5変/140P
本体価格1,300円+税(定価1,430円)
ISBN978-4-907537-35-7
対象:小学校低~中学年以上、大人まで。総ルビ。

絵本の主人公は、くるりの『琥珀色の街、上海蟹の朝』PVなどで大人気の「マムアンちゃん」。

コロンと愛らしいフォルムで自分の気持ちにいつも正直なマムアンちゃんと一緒に問題解決に取り組み、問題を「発見」し「解決」する力がつく本です。

やまそー先生オンラインゼミ※に参加してくれたこどもたちとやまそー先生の激論をもとに、やまそー先生とこどもたちが実際に取り組んだ問題解決の手法、5ステップをまとめました。問題を発見し、解決に向かう道筋のつけ方を5つのステップで学んでいきます。

本書ではこどもたちの生のお悩み解決のストーリーが展開されます。モヤモヤの感情から思考を形作っていく方法を学びます。

こどもたちのお悩みは、そのまま大人の世界のお悩みに通じます。大人も感情と行動の間の「思考」を作り、こうしたいという”思い”や”目的”を効果的に実現していくための方法を学ぶことができます。

※やまそー先生オンラインゼミはオンライン授業の検索・予約サイト「キッズウィークエンド」の協力で行われました。

目次

■第1章:友だちへのモヤモヤ

ケース1:わたし仲間外れにされちゃったみたい??
ケース2:友だちが別の子に一人占めされちゃった!
ケース3:給食当番の友だちだけおかずが多い。それってズルくない?!
ケース4:いつも言い方がきついクラスメイト。わたし何かした?
まとめ
など

■第2章:友だちへのモヤモヤ

ケース1:先生に言いがかりをつけられた!ぼくやっていない!
ケース2:先生から無言の圧力!みんなと違う意見、ダメなの??
まとめ
など

■第3章:先生へのモヤモヤ

ケース1:なぜ本をもとに戻さない?隠す?図書委員のなげき
ケース2:広告なのに日本語が変!それ、ダメじゃない?!
ケース3:きれいな海にごみがポイ捨て!どうしてゴミを捨てるの?
コラム:12歳のぼくが、町を変え、市政を変えた本当の話
ケース4:どうしてみんなと同じ勉強や宿題をやらなきゃいけないの?
まとめ
など

ワークシートのダウンロードはこちら

山崎聡一郎 プロフィール

1993年生まれ。教育研究者、写真家、俳優。合同会社Art&Arts代表。慶應義塾大学 SFC 研究所所員。慶應義塾大学総合政策学部卒業、一橋大学大学院社会学研究科修士課程修了。修士(社会学)。2013年より「法教育といじめ問題解決」をテーマに研究活動と情報発信を行う。2021年、公益 財団法人日本ユースリーダー協会第12回若者力大賞ユースリーダー賞受賞。劇団四季「ノートルダムの鐘」に出演するなど、ミュージカル俳優としての顔も持つ。代表作には『こども六法』(弘文堂)があり、第54回(2019年)書店新風会新風賞を受賞。

山崎聡一郎 Official Home Page
https://www.yamasow.com/
Twitter @S_Yamasaki1026
YouTube やまそーチャンネル

ウィスットポンミニット プロフィール

1976年、タイ・バンコク生まれ。愛称はタム。1998年バンコクでマンガ家としてデビューし、2003年から2006年まで神戸に滞在。2009年『ヒーシーイットアクア』により文化庁メディア芸術祭マンガ部門奨励賞受賞。

現在はバンコクを拠点にマンガ家・アーティストとして作品制作の傍ら、アニメーション制作・音楽活動など多方面で活躍する。

主な作品に「マムアン」シリーズ、『ブランコ』(小学館)、『ヒーシーイット』シリーズ(ナナロク社)など。くるりの楽曲「琥珀色の街、上海蟹の朝」PVも手掛けた。2020年に『ハッピーマムアン』(ハーパーコリンズ・ジャパン)、『ほぐほぐマムアンちゃん』(岩崎書店)を刊行。

Twitter @wisutponnimit
Instagram http://instagram.com/wisut
Animation https://audio-technica.co.jp/shortshortstory/

『こどもモヤモヤ解決ドリル』購入サイト

■Amazon
https://www.amazon.co.jp/dp/4907537352/

■楽天ブックス
https://books.rakuten.co.jp/rb/16759527/

■honto
https://honto.jp/netstore/pd-book_31025635.html

■e-hon
https://qr.paps.jp/Kldux