風鳴舎

風鳴舎

風鳴舎Twitter

風鳴舎Facebook

風鳴舎Instagram

お問い合わせ

【サイン会中止のお知らせ】『はじまりのこえ 1095日のキセキ』エアポートウォーク名古屋(4月25日(日))

2021.4.21 更新

【新型コロナウィルス感染症拡大防止のためこちらの催事は【中止】となりました】

『はじまりのこえ』著者橘こころさんのサイン会が名古屋で開催されます。

【開催日時】2021年4月25日(日)13:00~17:00

【場所】エアポートウォーク名古屋3Fフードコート

【参加費】無料

【お申し込み方法】直接会場へお越しください。

【著者】橘こころ
ミリオンセラーとなった『学年ビリのギャルが一年で偏差値を40上げて慶應大学に現役合格した話』(坪田信貴氏著)の主人公ビリギャルの母。通称ああちゃん。子供たちに「勉強しなさい」といったことはないが、いつもワクワクしていてほしいと伝えてきた。冷え切った家庭環境の中で、多くの教育や子育ての本を読み、試行錯誤しながら、3人の子育てをするも、失敗だらけの日々。姉は、ビリギャル、弟は、自暴自棄、妹は不登校・・ダメな親と呼ばれる。しかし、改心し、「いつでも子供に寄り添い、あきらめず、信じる」といった信念のもと全く新しい子育てを始めた。その結果、姉は、偏差値30から慶應義塾大学に現役合格、弟(長男)は、立派に立ち直り、妹は、不登校状態から海外留学を経て都内有名私立大に進学、その後、みな眩しいほど自分の道を強く歩み出す。どん底から奇跡を起こした話は映画にもなった(ああちゃん役は吉田羊さん)。現在は、自身の経験をもとに、全国の悩みを抱えた保護者の方たちに講演を行う。


【新型コロナウイルスの感染予防および拡散防止対策に関するご案内】
・ご来場の際には、マスクの着用、手指の消毒など、ご協力をお願いいたします。
・スタッフもマスクやフェイスシールドを着用させていただきます。ご了承ください。
・当日、高熱等の症状がみられる方には参加をご遠慮いただく場合がございます。
・発熱(37度以上)、咳等の体調不良の症状がある場合は、参加をお控えくださいますようお願いいたします。
・感染拡大している地域や国への訪問歴が2週間以内にある方は、参加をお控えくださいますようお願いいたします。
・イベントの開催については事前の予告なく変更、中止になる場合がございます。予めご了承ください。

お知らせ一覧