風鳴舎

風鳴舎

風鳴舎Twitter

風鳴舎Facebook

風鳴舎Instagram

お問い合わせ

【『弱いはつよい』(村上有香/著、伊藤美憂/絵)朗読バトン】スタートしました

2022.4.18 更新

書籍『弱いはつよい』(村上有香/著、伊藤美憂/絵)の朗読バトンが2022年4月よりスタートしました。

『弱いはつよい』(村上有香/著・伊藤美憂/絵) 朗読バトン企画概要       (株)風鳴舎

ダイバーシティとインクルージョンというキーワードを目にするようになって暫く経つが、人権無視の差別や気候危機、女性への性暴力、LGBTQ+ の権利拡大、そして戦争・・といった差し迫った世界的な社会問題はとどまることをしらない。そんな中、パンデミックの渦中に注目を集めているダウン症の詩人がいる。ダウン症であり、若く、そして女性である彼女が未来に向ける前向きな眼差しや姿勢は、いつも私たちにインスピレーションを与え、勇気を与えてくれている。そんな彼女の活動を応援する輪が広がっている。

書籍情報
村上有香 著・ 伊藤美憂 絵 (親友の二人は生まれつきダウン症を持つ)
『弱いはつよい』(ISBN 9784907537289)
ー彼女の詩に、なぜこんなにも大勢の人が魅せられるのでしょうか。
こんな時だからこそ、そばに置いておきたい一冊。
『NHKハート展』で約5000人の応募者の中から6回入選。
それら入選作品とともに『NHKハート展』で展示された著名人の絵もあわせて収録!

【朗読バトン企画について】
書籍『弱いはつよい』の詩を様々な方が音読する動画を配信します。
配信場所は
■村上有香さんのInstagramをはじめとしたSNSと、風鳴舎公式InstagramをはじめとしたSNS。HPにも集約してまいります。
すでに配信されている動画:
https://www.instagram.com/fuumeisha/

3月21日は世界ダウン症デーです。本著者の村上有香さんは、先日行われた2022年世界ダウン症デーキックオフイベントの司会に抜擢され、その大役をこなされました。いつも元気いっぱい、世界中の人を笑顔にするのが夢です。初任給で買ったパソコンを開ける動画は再生回数92万回を記録。いつも元気をくれる21歳、ダウン症のある女性詩人です。現在、介護施設でデイケアのお仕事もされ、おじいちゃんおばあちゃんを笑顔にしています。

『弱いはつよい』書籍紹介ページ
https://fuumeisha.co.jp/2020/11/28/2638/

お問合せ先:担当 営業部 松本笑佳
〒170-0005 豊島区南大塚2-38-1 MID POINT 6F
tel03-5963-5266 fax03-5963-5267 
http://fuumeisha.co.jp

お知らせ一覧